タイヤの交換時期を把握|車のホイールを購入|高品質パーツでカーライフをサポート
自動車

車のホイールを購入|高品質パーツでカーライフをサポート

タイヤの交換時期を把握

タイヤ

タイヤ交換を実施しないまま車を運転していると、雨の日などにタイヤが滑りやすくなってしまいます。場合によっては交通事故などのトラブルを発生させる危険性があるため、タイヤが滑りやすくなったと感じた場合はすぐにタイヤ交換を実施するのが適切です。タイヤにはスリップサインと呼ばれる溝が存在しており、この部分をチェックするだけでタイヤの交換時期は簡単に把握することができます。同じタイヤを長い間使用し続けている方はスリップサインをチェックし、タイヤの交換時期をしっかりと把握しておくようにしましょう。自分で確認することができない場合でも、ガソリンスタンドのスタッフなどに依頼すれば気軽にチェックしてもらうことができます。

長い間利用し続けているタイヤは経年劣化によるヒビが発生しやすく、そのまま使い続けているとパンクなどのトラブルが発生してしまう可能性が高いです。そのため全く車を動かしていない場合でもタイヤは徐々に劣化していき、安全に車を走行させることができなくなってしまいます。自宅で長期間車を放置している方はタイヤの状態をチェックし、経年劣化によるヒビなどが発生していた場合はすぐにタイヤ交換を実施しましょう。きちんと品質の良いタイヤを利用しておけば、タイヤ交換の周期を長くすることができます。そうすればタイヤの購入回数を少なくし、車の維持費を削減することが可能です。またタイヤの走行性なども向上するため、車の燃費も良くなります。